honeyhands: 1 year old

Hello everyone!

みんな、こんにちは!


Yes, you may notice from the title... today, honeyhands turned 1 year old! So, we wanted to share our thoughts through a year and update a little bit to you all. First of all, THANK YOU SO MUCH for supporting, reading and loving honeyhands. Honestly, we couldn't do this for A YEAR without every single one of you who reads every single article, follow our social medias, send email or question, and buy our tee shirt. We started this without any expectation. We wanted honeyhands to be something special for not only both of us but someone else out there to feel safe, happy, and free, even if it's on the Internet. And we are able to collaborate with so many of you who found us on social media. We learned about so many cool people who try to express themselves in so many ways. We always wanna give everyone the chance to shine. We've learned so many things through their writings, poetry, photography, short films, and paintings. Thank you so much for all the people who worked with us. All of the articles are so precious and the voice you shared is definitely heard and helped not only by our readers but also us.


タイトルを見て、お気づきの方もいると思いますが… honeyhandsは本日11月1日、1周年を迎えました!今日は、1年を経て思うことやみんなに知ってもらいたい新しいメンバーを紹介したいと思います。まず最初に、honeyhandsをサポートしてください、愛してくださり、読んでくださり、本当にありがとうございます。記事を読んでくれたり、私たちのSNSをフォローしてくれたり、メールや質問を送ってくれたり、Tシャツを買ってくださったみんなの存在がなければここまで従事してやってこれなかったのではと思うほど、愛に溢れている1年でした。私たちはhoneyhandsがインターネット上のウェブマガジンだったとしても、私たちだけではなく他の誰かの落ち着く場所であったり、ハッピーになれる場所であったり、自由だと感じれる場所であればいいなと思っていました。そして、honeyhandsを通して、SNSで見つけてメッセージをいただいて、たくさんの素敵なクリエイターやライターの方々と出会い、一緒にコラボする機会もありました。そこで、こんなにもたくさんの人たちが、自分らしく何かを伝えようとしているんだと学び、そういう人たちが輝ける場所として使っていただいたことにも嬉しい限りです。それは、ポエムであったり、ライティングであったり、写真、イラスト、ショートフィルムなど、様々な形で自己表現をしている素敵なアーティストの方々からたくさんのことを私たちは学びました。本当にhoneyhandsに作品をシェアしてくださった方々に感謝しております :) すべての記事は貴重で、間違いなく一人一人の声は誰かに届いき、誰かの気持ちを楽にしたのではなく、私たちのこともそんな気持ちにさせてくれました。



Here's a little messages from founders of honeyhands, Ruru and Hikari.


Ruru: