the instability of relationships

関係の不安定さ

関係というものはいつでも不安定なもの。昨日と今日の自分が違うように、相手も変化するもので、関係もそういうもの。だから相手に期待しすぎずに自分に芯を持つことって心の健康のためには大事。

Relationships are always unstable. Just like you from yesterday and you today are different, others also change, and so do relationships. So it’s important for your mental health to not expect too much from others and have a strong sense of self.

私は「付き合う」ということに疑問を持っていた。なぜなら、どれほど燃えるほどの恋をしても別れると会えなくなるということを何度か経験したから。だから今回は、何ヶ月かあいまいな関係を続けた。「セフレ」と聞くと体だけの冷たい関係を想像するかもしれない。私も、その人に出会うまではそう思っていた。でも毎日一緒に勉強し、たまには旅行に行き、体の関係もあって、お互いに「付き合う」と定義しない関係は、一緒にいて心地が良かった。でもだんだんと「私だけ見てほしい」という気持ちが芽生えていった。私の想いがどんどん大きくなってしまったから。色々あったけれど、結局は付き合うことになった。

I had doubts to “dating”. It’s because I’ve experienced fiery passionate love with people that I didn’t ever see again after breaking up. So this time, I continued an ambiguous relationship for months. When you hear the phrase “friends with benefits”, you might imagine a cold emotionless relationship that only involves the physical side of things. I thought so too, until I met this person. We would study together every day, sometimes go on trips, have a physical relationship, and we never labelled it as “dating”. It was com