• mio

giving back to nature

自然への恩返し

「自分が心地良いと感じる生き方」って何だろうって考えたときに、1番最初に思いつく答えは、「自然とともに生きること」だと思う。小さな頃から自然に囲まれた環境で育ってきた私にとって、自然はなくてはならないもの。暖かい日差しに包まれながら本を読んだり、晴れた日に河原をランニングしたり、星を見に海に行ったり。私自身の心や体を常に心地良い状態に保つためには、やっぱり自然に触れ合うことが1番だと思っている。

When I think about what kind of lifestyle I feel most comfortable living, the first thing that comes to my mind is living with nature. I've been surrounded by nature since I was little, so it is something I can't live without. Reading a book in the warm sunshine, running along a riverbank on a sunny day, or going to the beach to see the stars. I believe that the best way to keep my mind and body in a good state is to be in touch with nature.

私は小さな頃から自然と触れ合う機会が本当に多かった。1番思い出深いのは、山奥に住んでいたひぃおばあちゃんの家での経験。毎年夏になると、親戚みんなでひぃおばあちゃんの家に集合して、お茶摘みをしたり、竹を切って手作り流しそうめんをしたり、川で遊んだり。冷房なんてないから家中の窓は開けっぱなしで、心地いい風が一日中入ってきてい