• yuri

the world i saw through new languages

言語を通した新しい景色との出会い

「やっほー!」「¡Hola!」「 Hej! 」「Hi!」 スペイン語、デンマーク語、英語。この1年間でスペインとデンマークでの留学生活を経て、私が深く関わってきたこの3カ国語は、その時々の私の生活、そして感情に大きな影響を与え、今も私の中に生きている。

“¡Hola!”, “Hej!” and “Hi!” Spanish, Danish and English: The three languages in which I have been deeply involved in the last year while studying abroad. Being in Spain and Denmark have influenced my daily life and emotions a lot, and they still live with me.

スペイン語を学び始めたきっかけは、大学の第二外国語として選択したこと。その理由は、こだわりがあってスペイン語を学ぼうと思ったわけではなく、ただいつかスペインに行ってみたいと思っていたから。そうやって始めたスペイン語は、私にたくさんのものを与えてくれた。スペイン語留学を経て、将来はスペイン語を使って働きたいという目標ができたり、スペインの大学院進学を考えたりするようになって、今はそのためのスペイン語の能力を測るテスト、DELEスペイン語検定に向けて勉強をしている。大学のゼミではスペイン語圏のコロンビアについて勉強しているから、スペイン語で論文やニュースを理解できるようになったことは、私の大学での勉強にすごく役立っている。また、スペイン語で書かれた本や映画、ドラマ、音楽、YouTubeなど楽しめるものが増えて嬉しい。そして、何よりも嬉しかったことは人とのつながりが増えたこと。スペインで知り合った友達の存在は、帰国した今でもとても大切で、彼らと知り合えたということだけでも留学して良かったと思う。それから、スペインで生活する中で、周りの会話を理解できるようになり、スペイン語をしっかり勉強する前に旅行したときとは違った景色が見えている気がした。留学中、スペイン語ですべてのやりとりをできるようになったことで、私もそこで生活している一員であると感じられた。

I started learning Spanish as my second foreign language at university. The reason I learned Spanish was not that I had a particular passion for learning Spanish, it was just I wanted to go to Spain someday. Now I have a dream to work using Spanish and thought of going to Spain to do my master’s degree. So I am preparing for DELE, a test evaluating Spanish skill, to achieve these goals. At my university, I study about Colombia where Spanish is the official language, so my Spanish skills help me a lot to read theses and local news -- it helps my study a lot. And I’m glad that I’m now able to enjoy books, movies, TV series, music, Youtube, etc in Spanish. The most delightful thing the Spanish language brought to me is new friendships. The presence of the friends I met in Spain is very important even after returning to Japan, and I think it was a good enough reason to study abroad just because I could meet them. I came to understand the conversation around me during my life in Spain and I felt that I could see it’s true nature compared to what I saw and heard when I travelled and hadn’t studied Spanish much. During my study abroad, I could feel that I was truly part of things there through doing everything in Spanish.

こんな風に、スペイン語は私の世界を広げ、これからの選択肢を増やしてくれた。スペイン留学が決まった時の1年前の私は、ただ好きだからもっと学びたいという気持ちだけで留学しても、中途半端な経験になってしまうんじゃないか、何も成し遂げられなかったらどうしよう…と、スペイン語を学び続けることに不安を感じることがあった。今になって言えるのは、そのときに私が探し求めていた「私にとってのスペイン語を学ぶ意味」は、後になってついてくることもあったということ。

Spanish broadened my world and increased my future options. One year ago when the decision was mad