animal life has no expiration date

犬や猫たちの命にも消費期限はない


小学生の頃、保健所の犬がどのようにして殺されているのかという本を読んだ。その本に載っていた、まるで「死にたくない」と訴えているような表情の犬の写真がしばらく頭から離れなかった。小学生の私にはあまりにも残酷で、悲しすぎる現実に私は涙を流し、絶望したことを覚えている。その事実を知ってからすぐに環境省にペットについて意見を送った。人間の「もういらない」という無責任な理由で、捨てられ殺されていく命のためにも、ペットに関する法律をもっと厳しくするべきだと、小学生ながらに一生懸命に気持ちを綴った。もしかすると、私のメールがきっかけで何か状況を変えてくれる大人がいるかもしれない!と淡い期待までも抱いていた。しかし、どれだけ待っても、今もまだたくさんの犬猫が殺処分されている。こうしている間にも、いくつもの終わるべきではない命が犠牲になっている。メールをしただけでは何も変わらないと悟った私は、他人任せにするのではなく、もっと自分から行動していくことが大切なのだと考えるようになった。


When I was in primary school, I read a book about how dogs are euthanized in animal shelters. Pictures of dogs in the book appealed to me as if they were saying “I don’t want to die”, and they were stuck in my head for a long time. It was too cruel for my past self. I remember tears running down my cheeks at the devastating reality, to which I felt powerless. Right after I found out about it, I reached out to the Ministry of the Environment about pets. Young as I was, I spelled out my feelings and told them that they should restrict laws for those abandoned animals, whose lives depended on humans’ irresponsible reasons like: “I just don’t want it anymore”. I even had a naive expectation that my email might be able to appeal to adults to change the situation. However, no matter how long I waited, thousands of dogs and cats are still being put to sleep. As we speak, many lives of animals that should not be taken away are getting sacrificed right now. I started to think that sending an email was not going to change anything, and that I should voluntarily take action instead of waiting around for somebody else to do it.



みんなは、ペットショップの犬や猫たちがどこからやってきているのか、そして売れ残った場合、その犬や猫がどうなってしまうのか知ってる?ペットショップで売られている動物たちは、生まれてすぐに親の元から引き離されて、狭いショーケースの中で過ごし、買ってくれる人をひたすらに待つ生活を送っている。小さい頃からその光景を見るたびに、なんて残酷なんだろう、と胸を痛めてきた。「こんな場所なくなってしまえ!」とさえ思っていた。でも、ペットショップが入っている商業施設を訪れた時には、私は迷いなくそこに足を運んだ。子供ながらに狭いケースの中で退屈している犬猫たちを精一杯楽しませようと、家族がお買い物をしている間はケースの前に張り付いていた。そして、お母さんたちが「もう帰るよ」と迎えに来ると、「ごめんね」と自分の無力さを感じながら泣く泣くそこから離れるしかなかった。


Do you know where dogs and cats at pet shops come from, and what happens to those who couldn't find an owner? Animals we see at pet shops get separated from their own parents at their birth just to spend months in a small cage and wait for somebody to buy them. My heart ached every time I saw them at the shops. I even thought “those places should go away!”. When I went to a shopping mall, however, I never failed to visit a pet shop without hesitation. As a kid, I would stick to a showcase while my family went shopping so that I could entertain those animals and help them kill their boredom. When my family would come back to pick me up, I always felt helpless and had no choice but to say sorry and leave them.