playlist ep1: heartbreak

January 30, 2017

 

Hello world ❁❁

 

I believe that music has a huge influence on any situation on our everyday life: on the way to school or work, at work, while you’re studying, chilling with friends, partying, relaxing, and cuddling with your loved one. Same as soundtracks in movies, listening to music in your daily life is that you have your own soundtrack. People can get emotional when they pick the best song for the best time.

 

音楽って日常生活の中で欠かせないものだと思うの。学校や仕事に行く時、仕事場で、もしくは勉強している時や友達とのんびりしている時、ハウスパーティやリラックスしてる時、それか大切な人とゴロゴロしてる時。映画のサウンドトラックのように、音楽を聴いていることが自分だけの人生のサウンドトラックに感じることもある。最高のタイミングで最高の曲を聴くと、感情的になれることもある。

 

I love music like you do. I wish I could make music that I would love to listen, even just for myself but I’ve never make myself into it. I guess I should give it a try but I like discovering new artists/songs and making playlist more, just for myself.

 

あなたが音楽を好きなように、あたしも音楽が大好き!理想的には自分のために自分で音楽を作れたらいいなと思うけど、試したことがないんだよね。トライしてみようかな、と思ってるけど、あたしは自分のためにプレイリストを作ったり、新しい音楽を見つけることの方が好きだったりする。

 

I love making playlist with different themes like for rainy days, morningdriving to beach, and floating in space. And I decided to share a themed playlist with a story on honeyhands, so this is the very first playlist episode, and it's about heartbreak.

 

あたしは気分によって違ったテーマを決めたプレイリストを作るのが好きで、例えば、雨の日に聴きたい、朝に聴きたい、ビーチにドライブへ行く時に聴きたい、とか宇宙に浮いているような気分になりたいときに聴けるプレイリスト。だから、honeyhandsでそんなテーマを決めたプレイリストと一緒に、そのテーマにつながるストーリーや経験、考えをシェアしようと思うの!プレイリストエピソード1は、ハートブレイクについて。日本でハートブレイクって聞くと失恋っていうイメージかもしれないけど、失恋を含めて胸が張り裂けそうな思いをした時に聴きたいプレイリストと一緒に、あたしのそんなストーリーをシェアするね :')

 

 

Click the image for my Spotify playlist for heartbreak! If you don't have Spotify, there is YouTube Playlist, too. I'll keep adding songs to Spotify playlist so you can follow and save it to your library ;) Maybe, you'll need this playlist so badly. And Spotify and YouTube are slightly different so you can check both!

 

プレイリストは画像をクリックしてね!(もしSpotifyを持っていない人は、YouTube Playlistをチェックしてね。) Spotifyにはどんどん曲を追加していくのでプレイリストをフォローしてチェックしてね :) いつか無性に聴きたくなるときがくるかも?ちなみにYouTubeSpotifyのプレイリストは少しだけ違うのでどっちもチェックできる人はどっちもしてみてね。

 

 

 

 

Actually, I started writing this article months ago. However, I realized that I'd never had experienced "heartbreak" so I couldn't write any story but now, I'm writing this which means I've experienced. My very first heartbreak was powerful. My boyfriend and I just broke up after three years and five months of relationship. I wanted to share this feeling while I have it.

 

実は、このハートブレイクの記事を書き始めたのは数ヶ月前のこと。だけど、実際に『ハートブレイク』を経験したことがなくて、記事をなかなか思うように書くことができなかったの。でも、今、この記事が書けたのは、『ハートブレイク』、胸が裂けるような思いを経験したから。あたしの初めての『ハートブレイク』はパワフルなものだった。つい最近、3年と5か月間、一緒にいた彼と別れたの。恋人との別れって誰もが経験するものだと思うし、どんな別れであろうと、胸が裂けるような思いを誰もが経験するだろうなと思って、この想いが消える前に、あたしの感じたことをシェアしようと思ったの。

 

I think we're lucky. We don't hate each other, and we still care about each other but the shape of love that we have towards each other has changed. I know some people don't talk to their exes after they break up, and they sometimes talk shit about them, but we don't have any "bad" between us. I don't have anything bad to say about him. I want him to be happy and that's all I want for him. He has such a sweet soul and he's really good at seeing good in people. He doesn't have negative energy at all. Why do I have to hate him, you know? You don't have to hate the person once you loved.

 

あたしたちはラッキーだと思う。お互いのことを嫌いになったり、喧嘩して別れたわけではないから。ただ、お互いへの愛の形が変わっただけ。たまに別れたあと、別れた相手と二度と話さないとか、その相手の悪口を言ったりする人もいるけれど、あたしたちの間に悪いものは全くなくて、あたしは彼について何もネガティブに思うことは一切ないし、ただ彼には幸せになってほしいって心から思う。彼はとってもスイートで、人のいいところを見つけるのが得意な人。彼にネガティブなエナジーなんてカケラもないし、理由もなく別れたからって嫌う必要なんてないでしょ?

 

 

Marina Naka

 

 

So, my first heartbreak was breaking up with my first love. Well, he was the first person who I had serious relationship with, and I loved. I've learned so much from this relationship. I learned what love looks like and feels like. That was the biggest part of relationship. I'm very happy that we're able to remain in each other's lives as best friends. It's precious to have someone who understands you in your life. And we realized that we got closer as best friends after we broke up. And we are happy. I have to say that it was "good" heartbreak, even though it's heartbreaking.


だから、あたしの初めてのハートブレイクは、初めて真剣に付き合った人との別れだった。彼との恋愛を通して、学んだことはたくさんあって、初めて真剣に付き合って、初めて人を愛して、愛されるって言うことを学んだの。(日本語で言うとすごくうさんくさくて、いやになるけど、でも英語で言うとしっくりくるのが不思議。笑) あたしも彼も、ただの元彼、元カノってじゃなくて、お互いの人生にベストフレンドでいることに決めたの。誰かがあたしのことをものすごく理解してくれてるってとても大切で、貴重だと思うの。別れた後、あたしたちはもっと仲良くなって、近い関係になれたから二人とも幸せ。だから、このハートブレイクは、いいものだったと思ってる。どんなに胸が張りさけるようなものだったとしてもね。

 

What I felt was powerful like a huge emptiness and fear of loneliness. I lost someone who I was with for over three years. The emptiness was enormous inside of my heart, and the fear of loneliness came along with all the feelings. I don't hate being alone, I sometimes like it but I don't like feeling lonely. It was almost nihilistic.

 

このハートブレイクを通して感じたものは、大きなからっぽな気持ちと独りぼっちになるっていう怖さだった。3年以上もずっと一緒にいた人が急にいなくなる。心の中のからっぽな気持ちはとっても大きかったし、独りぼっちになるっていう怖さがいろいろな感情と混ざって襲ってきたの。一人でいることは好きだけど、独りにはなりたくないって。虚無的だなあとも少し感じた。

 

 Louis Dazy

 

 

I said this was my very first heartbreak, but I would actually say it was my first heartbreak from "being in love." Once, my mother told my family that she wants to get divorced from my father. That was another heartbreak I had in my life so far. I was 18, and my sister was 14. I had similar feelings as the heartbreak I just had but it was slightly different. And now, I'm healed from the heartbreak after 5, almost 6 years.

 

これが最初のハートブレイクって言ったけれど、カテゴリー別にすればこれは『失恋』からくるハートブレイクで、実は前にも少し違ったハートブレイクを経験したの。あたしが18歳のときに、ママがパパと離婚したいって家族会議で告白したの。そのときはものすごくショックで、胸が裂けるような思いをしたのを覚えてる。多分、それ以外ハートブレイクを感じたことがなかったのは、自分の中でとても大きくて、他の小さなハートブレイクに気づかないようになっていたんだと思う。今回の失恋とは、少し似ているけれど、少し違ったハートブレイクだった。5、6年経った今、そのハートブレイクは癒されたけどね。

 

Once I think everything is perfect, and then all of the sudden, my life can be totally different in the next moment, next day, next week, or next month. "Life changes," that's I think after heartbreaks. And it's almost painful to feel but life keeps going on and it won't stop for me, or anyone. And that's okay. Everything happens for a reason. Sometimes, you have no power to control situations. And that's okay, too. After your heartbreak moments, maybe it'll take a month, a year, or more to heal your broken heart. However, it'll heal eventually so why don't let yourself feel it while you can?

 

たまに自分の人生は全てうまくいってるって思うときがあると思うの。でも、急に、次の日、次の週、次の月には全く自分が予想していなかった人生にいたりする。『人生は常に変わっていってる』って、思ったの。あまり人生を見返したり考えたりってないと思うんだけど、たまに気づくと、人生って誰のためにも止まってくれなくて、どんどん進んでいく。気づいたのは、それでも大丈夫。いっぱいいっぱいになると「どうしよう」っていう気持ちでいっぱいになるかもしれないけど、全て起こることには何かしらの意味があるってこと。たまに自分では手に負えない状況があるときもある。それでも大丈夫。どんなハートブレイクであろうと、一ヶ月、一年、それ以上かかるかもしれないけど、必ずいつかその傷は癒される。だから、あたしは逆にそのハートブレイクを感じれる間は今しかないんだから、少しの間だけでも浸ってもいいじゃん。と思ったの。

 

 

 - Calvary (2014)

 

 

That's how I made this playlist. You can listen to it while you're crying on the bed, walking to a park to get some sunlights, or talking about your heartbreak to your friend. I think I accepted the fact quickly, so I don't feel my broken heart now as much as I did when we broke up. I think because we're both happier now so I didn't need much time to heal, and also luckily, I have someone who supports me. I can talk about this because of it, too. Even if you think your broken heart won't heal forever, I promise you It'll heal at some point eventually. It's going to be okay :') If you feel lonely, and you think no one will listen to you, you can talk to me anytime! I'd love to hear everyone's story. Also, it's nice to talk to someone who doesn't know anything about your situation sometimes. So don't be shy and let it out to me :)

 

そう考えたあとにこのプレイリストを作ったの。どんなハートブレイクにでも浸れるプレイリスト。聞こえは悪いかもしれないけど、どんな形や理由だとしても、誰でも胸が張り裂けそうな思いをする時がある。だからそんなときに、ベッドで布団にくるまって聴いてもいいし、公園にお散歩に行ってベンチで日向ぼっこしながら聴いてもいいし、友達とどんなことがあったって話すときにでも聴けるようなプレイリスト。あたしは自分のハートブレイクを受け入れるのが早くて、別れた直後よりも今は自分のハートブレイクをそこまで感じないの。多分、あたしたち二人とも前よりも今の親友としての関係に満足して幸せだから、癒す時間は長くかからなかったんだと思う。それに、あたしには支えてくれる人もいるし。だから今こうやってここでこういう風に記事が書けるんだと思う。胸が張り裂けるような想いをしている時は『あー、このままこれが永遠に続くのか』って思いがちになっちゃうけれど、絶対にそのハートブレイクは、いつか気づいた時には癒てるっていうこと。このプレイリストに"It's going to be okay :')" =「大丈夫だよ」っていうタイトルをつけたのも、それを知ってほしくて。もし独りぼっちに感じたり、誰もあなたのことなんて理解してくれないだろうと思うなら、騙されたと思って、いつでもあたしに話してほしいです。みんなのストーリー、聞きたいです!あと、たまに何も知らない人に話をするときが楽になるときもあるし。だから、恥ずかしがらずにいつでもSNSで話してね。

 

Hikari Naka

 

 

I realized that everything in life is temporary. Slowly, but always changing. Looking at all the people in my life, it's impossible to say who I'll still know in the future. And everything that belongs to me today could disappear tomorrow. This is why it's so important not to fill the mind with what you have now. Suddenly, it can be gone when you realized and it's too late.

 

気づいたことは、人生の中であたしが持つ『すべて』のものは一時的だっていうこと。『すべて』っていうのは、あたしの身の回りの物や人。当たり前に持っていると思っているものたち。ゆっくりと少しずつ、でもいつも変わっていく。人生の中で出会った人たち、今関わっている人たちで、あたしがどの人たちと未来でも関わっているかなんて今は、誰にもわからない。今あたしの持っている当たり前のもの『すべて』が明日にはなくなっちゃうかもしれない。だから、『当たり前』だということも忘れてしまうくらい自分の身の回りの『すべて』のものを『当たり前』ではないと考えることも大切だと気づいたの。気づいたときにはもうなくなっていて、気づいてからでは遅いときもあるからね。

 

It's also okay to feel your broken heart while you can but don't forget to keep your head up. Just open your eyes, and see and appreciate everything what's around you. Because at the end, everything is going to be okay :')

 

自分のハートブレイクを感じれる間は浸ってもいい。けれど、上を向いて前に進むことも忘れないで。目を開けて、目の前にある『すべて』のものをしっかり見て、感謝すること。だって、必ず最後にはすべてうまく行くから :')

 

Hope you enjoy my playlist episode 1!

プレイリスト エピソード1はどうだった?リクエストも受け付けています!

 

xx Hikari

 

Playlist: Heartbreak

 

 

Photo editor: Eric Auvaart

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Follow us on Instagram!