women-only cars in japan

April 17, 2018

女性専用車両について思うこと

Women-Only Cars in Japan

1~2ヶ月ほど前に、首都圏で男性が女性専用車両にあえて乗り込み、乗客とトラブルになる騒動が相次いだ。乗り込んだ男性たちは、「女性専用車両に乗る権利」を主張していたらしい。ネット上で大分炎上していたようだが、「女性専用車両は男性差別」という主張に同意を示す人たちも多い。

 

About a month or two ago, there was some news about men getting on the women-only car trains in Tokyo. It happened one after another for a while. The men who got on these women-only cars were people who claim that they have the right to do this. It became a big topic on the Internet and many people said "women-only cars are discrimination against men."

 

女性専用車両に抗議している人たちは、

<女性専用車両は「専用」と名がついていても、実際は「任意協力」であり、年齢・性別・障害の有無に関わらず、誰でも乗れる車両です。そもそも公共交通機関において、「性別」という本人の意思では如何ともしがたい、生まれつきの属性で男性を排除し不公平に扱うような車両など、法的にも本来作れません。私達の目的は、男性が本当に任意で乗車できるようにすることです。だから私達は、男性が女性専用車両に乗りこんでも、全くトラブルにならない状況になることを望んでいます。もう一度言いますが、乗り合わせた女性客を攻撃するために乗車しているのではありません。>

と、主張している。(女性専用車両反対する会のサイトより抜粋

 

Some people who disagree with services like this say things like the following: 

"Women-only cars say "only" but it's just "voluntary cooperation" and actually, anyone can get on; your age, gender and disability don't really matter." First of all, public transportation shouldn't decide the car for women and not for man. It's impossible to make this happen legally as well. Our purpose for this movement is so that men can also get on women-only cars. Again, we're not getting on to attack women."

On 'People who disagree with women-only cars.'

 

女性専用車両があることによって、男性が差別されている、というのが彼らの主張だ。朝、夜の通勤ラッシュの時間帯に電車に乗っている人は明らかに男性が多く、むしろ女性はマイノリティーだと私は感じている。弱者を守るための女性専用車両だと思う。また、女性専用車両は空いていて、快適だという風にも見られているようだ。15歳からほぼ毎日、ラッシュの時間に電車通学している私も、女性専用車両を使うことが多いが、私の使っている線では、女性専用車両だけが空いている、という状況は今まで一度もない。女性専用車両も、押しつぶされそうになるくらい混むし、マナーやモラルの無い人のせいで嫌な思いや、腹立たしい思いをしたことは何度もある。逆に、そんなに空いているのであれば、女性が社会進出していない表れではないのか。(安心して普通の車両に乗れているのであれば、話は別だが。)

 

Basically, their claim is they feel discriminated against because of these women-only cars. It's obvious there are a lot more men than women on the train during the busiest hours in the morning and night. I feel women are a minority and women-only cars help them. Usually, women-only cars are not busy as much as the normal cars. I've been using trains during rush hour since I was about 15 years old to go to school and I choose women-only cars too. For the line I use, even the women-only car can often get busy and packed. I have never experienced one that is empty. Obviously, there are some women who don't know their manners and push everyone to make themselves feel okay in the packed train. I've experienced that.

 

そもそもなぜ、女性専用車両が取り入れられているのか。東京メトロの公式サイトによると、「女性専用車の導入により痴漢をはじめとする迷惑行為の抑止を図り、女性のお客様のほか、小学生以下のお客様、おからだの不自由なお客様とその介護者の方に安心してご利用いただくことを目的にしております。」と、書いてある。


However, why do we even have women-only cars? According to the Tokyo Metro Official Website, "Women-only cars is to avoid molesters and so on which are a nuisance. They are not only for women, but also for those under 12 years old, children, people with disabilities."

 

そもそもこの文言について、おかしいと思うのは、痴漢は犯罪なのに、迷惑行為というモラルの問題にされてしまっているということ。そういう認識だから、日本は痴漢大国なのだ。通勤、通学で電車を使っている多くの女性は、痴漢にあったことがあると思う。私も、遅刻気味で、女性専用車両に乗れなかった時(大体、女性専用車両は端の車両に設定されていることが多い。)に、何度か遭ってしまったことがある。私は背も高いし、高校時代も私服で、それもクタクタのリーバイスにコンバースを履いているような女の子で、世間で言われるような痴漢に遭いそうな見た目では無いが、それでも痴漢に遭ったことが何度もある。年齢や見た目は関係無いのだ。

 

I have to say sexual molesters who grope and touch women on the trains are not only a nuisance, they are committing a crime. There are so many women who have  experienced this during their commute. When I was a little late for school and couldn't get on the women-only car, I too have experienced it. Since I'm tall, and I wear my own clothes instead of the standard school uniform since high school, such as wearing an old pair of Levi's and Converse, I thought I was the kind of girl who wouldn't be the target of these molesters, but that's not true. They don't care how you look or dress.

 

 

また、被害に遭った時は恐怖と、それを告発しても周りの乗客は助けてくれないだろう、むしろ騒ぎを起こして周りに迷惑をかけてはいけない、という風に思ってしまい、次の駅まで動くことができなくて、声を上げられたことは一度もない。こういう空気があることも、痴漢を許してしまっている社会の表れだと思う。痴漢をされることは、恐怖以外の何物でもない。トラウマになってしまう人も少なくないだろう。そのトラウマが一生消えなかったら?男性が乗っている車両に乗るたびに、恐怖を思い出すことになってしまったら?(一度の痴漢被害で、一生トラウマを抱えることはおかしくない。それくらい痴漢は卑劣な犯罪だとわかってほしい。)どんなに男性側に女性客を攻撃する意思がなくても、一度の体験で、電車に乗っている男性全てが恐怖の対象になってしまう。誰が悪いの?もちろん、痴漢をする人、それを黙認し、改善されない社会が悪い。


When I was experiencing this, I was terrified and had no way of speaking up about it right away. I was hopelessly thinking that no one would help me and I rather didn't wanna make trouble with anyone during the busiest time of the day. All I could do was just wait until the next stop and not say anything. Honestly, "don't make trouble with anyone" is making it easier to get sexually molested on the train. It is a traumatic experience. It is terrifying. What if the fear of the experience never goes away? What if you have to remember the feeling every time when a random man comes close to you? Even those random men who don't have any intention to attack women, just having that one experience can be damaging. Who's at fault here? Of course, those who molest, along with those who silently do nothing.

 

女性専用車両は、メトロのサイトにあるように、痴漢を防ぐためでもあるし、一度怖い思いをした人が安心して乗れるためでもあるのだ。だから、痴漢に遭っているのは、一部の若い女性だから(本当か?)、そうではない女性には必要ない、という言い分は随分的外れだ。実際に、私は今まで女性専用車両で痴漢に遭ったことはない。


As Tokyo Metro Official Website said, not only women-only cars are used to avoid sexual molestation, it's also for women who wants to feel safe after they have experienced it. And I can tell you that it's not only A FEW women who experienced it, and those who never experienced also need it to not experience it. I'd never experienced sexual violence and abuse in women-only cars. It's always in the normal cars.

 

 

ただ、女性専用車両の設置が根本の解決になっているとはとても思えない。痴漢から女性を一時的に守る応急処置にしかなっていないと思う。しかも、痴漢に遭うのは女性だけだとは限らないし、ジェンダーを女性と男性だけで考えるのも古すぎる。そういう意味で、女性専用車両に頼っているだけではもちろんダメだし、どの車両も、誰もが安心して乗れるようになれば、女性専用車両の必要性は無くなるだろう。また、女性専用車両がある、ということは、日本で痴漢という犯罪が日常的に行われている、ということを表しているから、海外から来た人に知られるのがとても恥ずかしい。

 

I don't think that adding a women-only car is helping the problem. It's just "temporary measures" to protect women from those experiences. It's not only women who are sexually molested on the trains. And if I can say more, it's too old-style to separate just women and men. So, I think it's not good to just rely on women-only cars for this issue. First, everyone should be able to feel safe in any car they get on. Then, women-only car will be gone. And from a different angle, having women-only cars means we're sexually molested in our daily life. It's so embarrassing when foreigners realize that's a major part of the culture here in Japan.

 

だから、女性専用車両に抗議をして、乗り込む活動をしている方たちには、それ以上に、痴漢を無くす運動や働きかけをしてほしい。痴漢を無くすことが、全ての解決につながるのだから、それにエネルギーをかけてほしいと思う。

 

I would like to say to the people who are against to have women-only cars to please don't advocate the removal of women-only cars, instead, please work on getting rid of sexual molesters. Getting rid of them will lead to everything. Don't use your energy to dismantle someone's safe space. Please use your energy to help them.

 

海外では、女性専用車両はありますか?また、どのような扱いを受けているのか知りたいです。みんなの意見を聞かせてください。

Do you guys have women-only cars in your country? I'm curious what those from other countries think about this and how women are treated in your country? Please let us know your opinions :)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Follow us on Instagram!